「中央での崩しも見て欲しい」 昨季JリーグMVP仲川輝人、”ゼロからの競争”を強調

昨シーズン以上の活躍が期待される横浜F・マリノスのFW仲川輝人【写真:高橋学】
昨シーズン以上の活躍が期待される横浜F・マリノスのFW仲川輝人【写真:高橋学】

前年王者として昨季以上に研究されるが、「優勝できた自信がある」と語る

 横浜F・マリノスの日本代表FW仲川輝人は、14日のJリーグキックオフカンファレンスに出席。連覇の懸かるJリーグ開幕を控えて「全クラブがゼロからの競争。そこから頂点を目指していく」と語った。

 横浜FMは昨季にアンジェ・ポステコグルー監督による攻撃的なスタイルでJリーグを席巻。シーズン終盤までFC東京とデッドヒートを繰り広げ、2004年以来のリーグ優勝を手にした。仲川は同僚FWマルコス・ジュニオールと並んで得点王を獲得し、リーグMVPにも輝いた。

 すでにAFCチャンピオンズリーグ(ACL)でシーズンそのものはスタートしているが、Jリーグ開幕に向けて「去年以上に研究されるし、マークが厳しくなるのは承知のこと。それを上回る力をつけないといけないし、出さないといけない。相手チームよりも自分たちに集中していくけど、そこには優勝できた自信がある。去年以上の質を求めていく」と、その攻撃的なスタイルは変えることなく挑んでいく。

 昨季との違いは、やはり前年のチャンピオンとして注目されることだろう。しかし、仲川は自然体でリーグ戦に臨む意思を示した。

「チャンピオンというのは関係なく、シーズンとしてはイチからのスタートですからね。全クラブがゼロからの競争。そこから頂点を目指していく。その考え方で去年やって優勝できたわけですし、それまでの過程では自分たちのスタイルを信じてきたことがある。だから、今年もそれをベースにやりたい」

 今季は前線にFWオナイウ阿道(←大分トリニータ)も加入し、「攻撃の仕方はあまり変わらないけど、エジガル(・ジュニオ)やエリキもいて、タイプの違う3人がいるのは心強い。中央での崩しも見て欲しい」と、昨季から上積みを目指している部分にも触れた。

 昨季の躍進が本物の力だと証明するシーズンになりそうだ。

【CL再開!登録初月無料!】2019-20シーズンのチャンピオンズリーグ・ヨーロッパリーグもDAZNが独占配信!

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(轡田哲朗 / Tetsuro Kutsuwada)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング