“闘将”シメオネがアトレティコと別れ? 伊メディア、チェルシー急接近の可能性を指摘

長年アトレティコの監督を務めてきたシメオネ監督【写真:Getty Images】
長年アトレティコの監督を務めてきたシメオネ監督【写真:Getty Images】

8年以上の長期政権を築くも…約1カ月の間に来季去就が決定か

 アトレティコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督は2011年12月から長年にわたってチームを率いてきたが、今季がその関係の最後になる可能性が浮上しているようだ。イタリアのサッカー情報サイト「トゥットメルカートウェブ・コム」が報じている。

 記事では、シメオネ監督とアトレティコの間で、ここ1カ月程度で来季続投となるかの決定が下される方針だという。しかし、その現状は「別れに近づいている」というもの。その関係に終止符が打たれる可能性があるという。

 一方で、“闘将”がフリーになるのを心待ちにしているのはチェルシーだと伝えている。現在フランク・ランパード監督が率いるものの、こちらも来季の去就は不透明。チェルシーは監督交代も視野に入れているだけに、そのタイミングでアトレティコとシメオネ監督の関係が終われば、急接近する可能性があると指摘した。

 すでに8年以上にわたってアトレティコを率い、その間にリーガ・エスパニョーラ優勝やスペイン国王杯といった国内タイトルだけでなく、UEFAヨーロッパリーグも二度制すなど充実の時を過ごしたが、その長期政権もついに終わりの時を迎えるのだろうか。

【CL再開!登録初月無料!】2019-20シーズンのチャンピオンズリーグ・ヨーロッパリーグもDAZNが独占配信!

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング