好調ラツィオ、ジルー獲得の動きが浮上 優勝争いに向けて資金面のバックアップも

ラツィオが獲得に動くとされているFWジルー【写真:Getty Images】
ラツィオが獲得に動くとされているFWジルー【写真:Getty Images】

怒涛の11連勝で3位に浮上したラツィオ 会長が“援護射撃”をスタートか

 イタリア・セリエAで中盤戦から一気に調子を上げて3位に浮上しているラツィオが、冬の移籍市場の最終盤においてチェルシーのフランス代表FWオリビエ・ジルーの獲得に動く可能性が浮上した。イタリア紙「イル・メッサジェーロ」が報じている。

 今季のセリエAは、9連覇を狙うユベントスとアントニオ・コンテ監督が就任したインテルがマッチレースを繰り広げる様相でスタートした。しかし、ラツィオは20試合23ゴールのイタリア代表FWチーロ・インモービレの活躍などで怒涛の11連勝。2強に肉薄する3位まで順位を上げてきた。

 リーグ優勝すら現実的に争える状況に、ラツィオのクラウディオ・ロティート会長は、シモーネ・インザーギ監督への援護射撃としてジルー獲得へ乗り出し、資金的にもバックアップすることを明言したという。

 ジルーはライバルでもあるインテルが冬の移籍市場での獲得を目指しているとされてきたが、交渉は停滞しているとも報じられている。夏に開催される欧州選手権(EURO)でのフランス代表入りも見据えてチェルシーからの退団が視野に入るジルーだけに、この動きは渡りに船となる可能性も十分にある。

 最終日が近づいた移籍市場で急浮上したジルー獲得への動きだが、電光石火の決着でラツィオがストライカーを補強することになるのだろうか。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング