アーセナル18歳FWの才能は“怪物”に比肩? ロナウジーニョ氏が絶賛「似たような感じがする」

ロナウジーニョ氏(右)がマルティネッリを絶賛【写真:Getty Images】
ロナウジーニョ氏(右)がマルティネッリを絶賛【写真:Getty Images】

アーセナルで頭角を現す新鋭マルティネッリに太鼓判

 元ブラジル代表FWロナウジーニョ氏が、英紙「デイリー・ミラー」の独占インタビューに応じ、アーセナルの18歳FWガブリエル・マルティネッリには将来、世界最高の選手になるポテンシャルがあると太鼓判を押している。

 マルティネッリは18歳にして、昨年12月のプレミアリーグで3試合連続フル出場を果たすなど、アーセナルにおいて頭角を現している。直近2試合で1ゴールずつ決め、10代での公式戦10ゴールを達成。アーセナル史上、元フランス代表FWニコラ・アネルカ以来のことだった。

 かつてバルセロナやACミランでプレーし、天才的なプレーで世界を沸かせたロナウジーニョ氏は、「ブラジル人として、私たちは彼と彼の将来に非常にわくわくしている。才能を持っていることもその理由の一つだが、もうひとつは18歳という年齢で自信を持っているからだ」と述べ、母国のスーパースターである“怪物”ロナウドを引き合いに、マルティネッリをこう称賛している。

「ヨーロッパで最初のシーズンに30ゴールを挙げたロナウドのことを思い出すよ。人々は『この18歳のブラジルの少年は誰だ?』と思っていた。彼はボールが欲しくて、選手に向かって走るんだ。どのチームとか誰が相手かどうかは関係なく、彼に恐れはなかった。マルティネッリはそれと似たような感じがする。ただただボールが欲しくて、ゴールを決めたい。ロナウドは世界最高の選手になったが、それはマルティネッリの目標にもなるだろう」

 マルティネッリはブラジル出身だけに、当然将来的なブラジル代表の可能性と期待がかけられているものの、そのルーツを辿ればイタリア代表に入る資格もあるとされている。しかし、ロナウジーニョ氏は次のように語っている。

「彼のブラジル代表デビューはとても近いと思う。準備ができているからね。ロナウドは17歳でブラジル代表となり、最近ではネイマール(パリ・サンジェルマン)や(ガブリエル・)ジェズス(マンチェスター・シティ)もティーンエージャーの時に重要な役割を担った。能力と才能があれば、チャンスは巡ってくる。そうしたら、世界中が彼(マルティネッリ)の才能を見ることができるだろう」

 ロナウジーニョ氏も賛辞を惜しまないマルティネッリ。その期待に応えるような成長曲線を描くことができるだろうか。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング