名将クロップ、グアルディオラ監督の過密日程批判を擁護 “3日間で2試合”は「犯罪」

リバプールのクロップ監督【写真:Getty Images】
リバプールのクロップ監督【写真:Getty Images】

プレミア王者マンCは27日の試合のあと、次戦まで48時間以内という超過密日程

 リバプールを率いるユルゲン・クロップ監督が、毎年恒例となっている年末年始の過密日程について、苦言を呈している。英紙「デイリー・メール」が伝えた。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 今年はプレミアリーグ王者のマンチェスター・シティが、現地時間27日に敵地でリーグ第19節ウォルバーハンプトン戦に臨んだあと、ホームでの第20節シェフィールド・ユナイテッド戦が29日と、2試合目まで48時間以内という超過密スケジュールとなっている。

 その一方で、首位を走るリバプールは1試合目の敵地でのレスター戦が“ボクシング・デー”の26日で、2試合目のウォルバーハンプトンとのホームゲームは29日と中2日が設けられている。これを受けて、シティのグアルディオラ監督は、リバプールに24時間長く休みが与えられると、スケジュールの不公平さを公に批判していた。

 日本では馴染みのない記念日だが、12月26日はイギリスやオーストラリアなど英連邦では“ボクシング・デー”という伝統の休日となっている。クリスマスの翌日にクリスマスプレゼントの箱(box)を開けていたことから、“Boxing Day”と呼ばれているそうだ。

 そんな国民の祝日に試合を行うリバプールだが、クロップ監督は「ボクシング・デーに試合をすることを問題だと考える監督は誰一人いない。人々がそれを求めているからだ」と理解を示しつつ、3日間に2試合という過密日程に関しては断固反対した。

「26日と28日に試合をするのは、犯罪だ。まったく大丈夫ではないのに、まだそのような日程が組まれている。私たちは、今年は26日と29日なので連休みたいなものだが、起こるべきでないと言う人の意見も理解できる。彼らは愚痴を言っているわけじゃないんだ。ショーを行っているのでもない。ただ、主張している。26日と29日にもっと多くのチームが試合をするなら問題ない」

 また、年末年始の過密日程により怪我の可能性が高まることも指摘している。

「私たちが言いたいことを言っても、誰も聞いてくれない。今年は我々はそのような(3日間に2試合の)状況にないが、他の監督がスケジュールが出るとほとんど毎回のようにその話をしたくなる気持ちが理解できる。なぜなら、まったく大丈夫ではないのに、他人が日程を決めるからだ」

 チームを指揮する監督すれば、過密日程はもはや“敵”でしかないだろう。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  2. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  3. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  4. 「漫画の表紙に登場」 日本代表の新ユニフォーム、“シンプル路線”流出デザインを海外絶賛「かなりクール」「美しい」

  5. 長友ら森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが反響拡大 「EXILE感好き」「新グループ?」

  6. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  7. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  8. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  9. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛

  10. 「素敵」 女子サッカーGK、モデル撮影で“雰囲気一変”に同僚MFも反応「えっっっぐ」

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」