久保建英が「好きではない」 バルサ番記者、“禁断”レアル行きに嫌悪感も「良い選手になる」

バルセロナDFフィリポと競り合うマジョルカMF久保建英【写真:Getty Images】
バルセロナDFフィリポと競り合うマジョルカMF久保建英【写真:Getty Images】

【現地発】地元メディアのパウ・クシ記者、カンプ・ノウでブーイングを浴びせたバルサファンの思いを吐露

 マジョルカの日本代表MF久保建英は、現地時間7日に敵地カンプ・ノウで行われたリーガ・エスパニョーラ第16節バルセロナ戦に先発出場し、2-5と完敗を喫したものの、2ゴールに絡むなど存在感を示した。バルサの下部組織で才能を育んだ久保だが、今夏の移籍市場でFC東京からバルサの宿敵レアル・マドリードへ移籍。そこからさらにマジョルカへ期限付き移籍し、この日カンプ・ノウに“帰還”したが、バルセロナの番記者の目にはどのように映ったのか。試合後、カタルーニャメディア「エル・ナシオナル」のパウ・クシ記者が取材に応じてくれた。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 パウ・クシ記者は開口一番、「まず言っておきたいのは、彼はレアルと契約した。だから僕らは彼のことが好きではない」と、ライバルクラブへの移籍について快く思っていないことを率直に明かしてくれたが、1人のプロサッカー選手としてバルセロナに帰ってきた久保を高く評価した。

「でも、彼はマジョルカで最高の選手の1人だった。彼は巨大なスタジアムにいて、多くの観衆の前でプレーしていた。しかも、かつては『日本からアカデミーに来た子だ』と、彼を応援していた人たちが敵となり、ブーイングをしている環境のなかで、だ。それでも彼は勇敢に戦った。得点に絡むプレーも見せて、チャンスも作った。彼はマドリードと契約をしてしまったけれど、良いプレーを見せたし、良い選手になるだろう」

 この試合、スペイン代表DFジェラール・ピケ、同MFセルヒオ・ブスケッツ、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシといったバルサの育成機関“ラ・マシア”出身の選手が、トップチームの一員としてプレーしていた。久保もバルサ時代は他クラブの選手として、ましてや宿敵レアルが保有する選手としてカンプ・ノウでデビューするとは、夢にも思っていなかったに違いない。

「マシアで育った選手が、レアルに行くことはまずないんだ」と言うパウ・クシ記者は、久保の“禁断の決断”の成否が分かるのはこれからだと話す。

「でも、実際のところ何が起きたのかは分かっていない。聞いているのは、彼が多くのお金を求めたこと。バルサはトップチームの選手として契約することは、考えていなかったということだ。彼は決断を下したが、それが正しかったのか、間違っていたのか――。それは時間が経ってから証明されるだろうね。

 僕は個人的に、彼がバルセロナのトップチームの選手としてプレーする姿を見たかったよ。でも、バルセロナにいたほうが良かったかは分からない。下部組織で一緒にプレーしていたアンス・ファティは、バルセロナのトップチームに昇格した。一方、久保は1部リーグのマジョルカというとても良いチームだけど、バルサほどのビッグクラブではないクラブにいる。ここからどちらが成功するのかは、まだ誰も分からない」

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  3. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  4. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  5. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  6. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  7. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  8. 「三笘は何者?」 鮮烈デビュー戦、英代表DF翻弄の美技&切り返しに海外驚嘆「本当に衝撃的」

  9. 「即座にファンを席から立たせた」 衝撃デビューの三笘薫、地元メディアがチーム最高タイの高評価

  10. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」