J2降格危機に喘いだ浦和、大槻監督は来季去就を明言せず 「今、話せることはない」

来季体制は不透明なまま…クラブ側は「正式にアナウンスします」

 そうした顛末も含め「ACLで最後まで戦えたこと、Jリーグでの苦しい戦い、バスを囲まれたことも、100万円払ったこともありましたね。まあ、それは僕が悪いんですが」と、指揮官は苦笑いしつつも振り返った。

 来季の去就は正式には発表されていない。記者会見中に決断の時期を問われたが、クラブからは「体制は正式にアナウンスします」とされ、大槻監督も「今、話せることはないんです」と明言を避けた。

 苦しんだシーズンの最終節に、浦和はどのような試合を見せるのか。多くのサポーターがスタジアムに集まることが濃厚ななかで、来季に希望を持たせるようなゲームをすることが求められている。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(轡田哲朗 / Tetsuro Kutsuwada)


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング