「大胆不敵なバックヒール弾」 ムバッペの“反則級の一撃”に英称賛「真のエリートの兆候」

PSGのFWキリアン・ムバッペが華麗なバックヒール弾でゴール【写真:Getty Images】
PSGのFWキリアン・ムバッペが華麗なバックヒール弾でゴール【写真:Getty Images】

ムバッペが飛び込みながらバックヒールで合わせる離れ業披露「体を適応させるスキル」

 パリ・サンジェルマン(PSG)は現地時間4日、リーグ・アン第16節ナント戦で2-0と勝利を収めた。英メディアはフランス代表FWキリアン・ムバッペが決めた華麗な“ダイビングバックヒール弾”に脚光を当て、「大胆不敵」「真のエリート選手の兆候」と称賛している。

 ホームにナントを迎えた一戦は、度重なる負傷で離脱が続いていたブラジル代表FWネイマールとムバッペが、今季初となる同時先発を飾った。そして0-0で迎えた後半7分、そのネイマールが起点となり、右サイドにスルーパスを出すと、走り込んだアルゼンチン代表FWアンヘル・ディ・マリアが左足アウトサイドで中央へクロスを供給。最終ラインの裏を取ったムバッペが飛び込みながら右足のバックヒールで合わせてネットを揺らした。

 ムバッペのスペクタクルな一撃に、英メディアも反応。英メディア「スポーツ・バイブル」が「ムバッペが大胆不敵なバックヒール弾を演出」と報じれば、英サッカー情報サイト「CAUGHT OFFSIDE」は「反則級のバックヒール」と言及。ボールがややマイナス気味に出てきてしまった状況に対し、「体を適応させるようなスキルで最高のバックヒールを引き出した」と伝え、「真のエリート選手の兆候」と指摘した。

 爆発的な飛躍を見せるムバッペの力量に海外から惜しみない称賛が送られていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド