ドラゴンボール劇場! ドルトムントの“かめはめ波”に再脚光「気を溜め、力を解放」

ドルトムントMFロイスとDFハキミが披露した“かめはめ波”セレブレーションに再脚光【写真:Getty Images】
ドルトムントMFロイスとDFハキミが披露した“かめはめ波”セレブレーションに再脚光【写真:Getty Images】

ロイスとハキミが披露したゴールセレブレーションをブンデス公式が動画で公開

 リーグ屈指の攻撃力を誇ることで知られるドルトムントだが、ブンデスリーガ公式インスタグラムはドルトムントがゴールセレブレーションで披露した“かめはめ波”に再び脚光を当てている。

 ドルトムントは今夏の移籍市場で積極補強を敢行し、ブンデスリーガのタイトル奪還を見据えていたが、なかなか勢いに乗り切れず、現地時間10日に行われたバイエルン・ミュンヘンとの“デア・クラシカー”では0-4の大敗を喫し、順位も現在6位に甘んじている。

 一方、ブンデスリーガ公式インスタグラムは昨季の一戦をプレーバック。今年1月26日に行われたリーグ第19節ハノーファー戦での5-1の圧勝劇を振り返り、「KAMEHAMEHA! ロイスとハキミが気を溜め、力を解放する瞬間をブンデスの守備陣は望まない」と文章を添え、ゴールシーンを動画で公開した。

 ドイツ代表MFマルコ・ロイスとモロッコ代表DFアクラフ・ハキミがネットを揺らした際、ゴールセレブレーションとして世界的人気を誇る日本の漫画「ドラゴンボール」を象徴する必殺技“かめはめ波”を揃って披露していた。サッカー界でも“ドラゴンボール人気”が健在であることが分かるワンシーンとなった。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング