「あーくそ」 乾貴士、チームの連勝を喜ぶもSNSで胸中吐露「なんでこんな下手なんやろ」

エイバルのMF乾貴士【写真:Getty Images】
エイバルのMF乾貴士【写真:Getty Images】

2連勝の間に連続スタメンを飾るも、目に見える結果は残せず「がんばろー」

 スペイン1部エイバルのMF乾貴士が公式ツイッターを更新。チームの2連勝を受け、「この勝ち点はでかい!!」と喜びつつ、自身に関しては「俺は全然。下手くそ」と悔しさを滲ませて巻き返しを誓った。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 エイバルは現地時間10月31日のリーガ第11節ビジャレアル戦(2-1)、後半アディショナルタイムにチリ代表MFファビアン・オレジャーナが決勝点を決めて連敗を3でストップ。続く3日のレガネス戦でも2-1の逆転勝利を飾り、約1カ月ぶりの連勝を果たした。

 乾は2試合連続でスタメン出場するも、レガネス戦は得点やアシストの目に見える結果は残せず、後半40分にピッチをあとにした。乾は試合翌日、自身のツイッターで「2連勝!! この勝ち点はでかい!!」とそれまで4戦未勝利(1分3敗)だったチームの復調を喜んだ一方、自身のプレーに関しては悔しさを滲ませている。

「俺は全然。下手くそ。上手くなりたい。なんでこんな下手なんやろ。あーくそ。まじで」

 それでも、今季はリーグ戦12試合のうち9戦(うちスタメン8試合)に出場し、ビジャレアル戦では乾のサイドチェンジをきっかけに決勝点が生まれている。最後に「がんばろー」と綴った乾。10日の本拠地レアル・マドリード戦で鬱憤を晴らせるだろうか。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング