アザール、レアルでの“初ダービー”に意気込み 対戦を「楽しみにしている」と語ったのは?

レアル・マドリードMFエデン・アザール【写真:Getty Images】
レアル・マドリードMFエデン・アザール【写真:Getty Images】

「感情や情熱を掻き立てる」ダービーでのジエゴ・コスタとの再会を心待ちに 

 レアル・マドリードは現地時間28日、同じマドリードを本拠地に置くアトレチコ・マドリードとのダービーマッチに臨む。今季からレアルでプレーしているベルギー代表MFエデン・アザールは、この試合でかつてのチームメートとの再会を楽しみにしているようだ。スペイン紙「AS」が報じている。

 元チームメートというのは、アトレチコに所属しているスペイン代表FWジエゴ・コスタだ。2人はともにチェルシーでプレーし、現在はスペインの首都に活躍の場を移している。初のマドリード・ダービーを前に「コスタとの対戦を楽しみにしているよ。僕たちは一緒にプレーしていたし、友人だからね」としたうえで、「得点をして、勝利したい。ファンを幸せな気分にさせるためにもね」と意気込んでいる。

 かつてチェルシーでプレーしていた時も、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)やUEFAスーパーカップの大舞台で、ディエゴ・シメオネ監督の率いるアトレチコと対戦した経験のあるアザールだが、ダービーマッチは全く違う雰囲気になると予想した。

「サッカーをしていれば、こういう試合が感情や情熱を掻き立てることは分かるだろう。特に、2つのチームが同じ町を本拠地にしているような時はね」

 チェルシー時代、攻撃の核としてプレーしていたアザールだが、アトレチコ戦ではゴールを挙げることができていない。ハムストリングの負傷もあったアザールは、レアル加入後いまだノーゴール。アトレチコとのダービーマッチでは、ゴールという結果も求められることになるだろう。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング