ネイマールは「PSGの選手」 トゥヘル監督、次節起用を示唆「移籍ウインドーは終わった」

(左から)パリ・サンジェルマンFWネイマール、トゥヘル監督【写真:Getty Images】
(左から)パリ・サンジェルマンFWネイマール、トゥヘル監督【写真:Getty Images】

PSG退団を希望も結局残留「すべてのサポーターが満足していないことは理解できる」

 パリ・サンジェルマンを率いるトーマス・トゥヘル監督が、今夏の移籍騒動に揺れたブラジル代表FWネイマールについて言及。「すべてのサポーターが彼の状況に満足しているわけではないことは理解できる」とサポーターからの反発があることも考慮したうえで、「彼はPSGの選手だ」と語り、次節ストラスブール戦での起用を示唆した。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じた。

 ネイマールは今夏にPSGからの退団を希望し、古巣バルセロナやレアル・マドリードへの移籍報道が過熱。最終的には残留となったが、その振る舞いはPSGサポーターの怒りを買う結果ともなった。ホームスタジアムのスタンドにはネイマールに対して、出ていけとのメッセージが書かれた横断幕が掲げられた。

 負傷も重なり、ネイマールは今季PSGの試合には一度も出場していないが、現地時間14日に行われるリーグ第5節ストラスブール戦で今季初出場を果たす可能性があることをトゥヘル監督が明かした。指揮官はサポーターの心情を汲み取りながらこう語っている。

「今夏に起きたことを省みれば、すべてのサポーターがネイマールの状況に満足していないことは理解できる。だが、私はサポーターのリアクションにまで影響を及ぼすことも、彼らをコントロールすることもできない。私にコントロールできるのはチームに怒ることだけだ」

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング