タイ代表の西野監督、初陣での采配を現地紙分析 “ゼロトップ”システムには厳しい評価

ベトナムメディアからはタイ代表監督の“難しさ”を指摘する声も

 こうした向きに対して、相手国であるベトナムのニュースサイト「oxii」は「西野朗監督にタイメディアから怒りが寄せられる」と報じ、「タイの攻撃は効果的ではなかった」と指摘。一方で、「実際のところ、タイは西野監督の下でこれまでとはまったく異なる姿を見せた。しかし、タイの人々を満足させるのに十分ではなかった」と説明し、タイ代表監督という仕事の難しさにも触れている。

 64歳にして新たな冒険の一歩目を踏み出した西野監督。完璧な船出とはいかなかったが、10日のインドネシア戦は面目躍如の一戦とできるだろうか。

(Football ZONE web編集部)

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング