PSG、ネイマール狙うレアルに「2人に1人」の選択迫る 19歳の“スター候補”譲渡要求か

移籍交渉に名前が挙がっているレアルFWヴィニシウスとPSGのFWネイマール【写真:Getty Images】
移籍交渉に名前が挙がっているレアルFWヴィニシウスとPSGのFWネイマール【写真:Getty Images】

ネイマールの代役としてヴィニシウスに白羽の矢

 パリ・サンジェルマン(PSG)はブラジル代表FWネイマール獲得を目指すレアル・マドリードに対し、19歳のブラジル人FWヴィニシウス・ジュニオールの譲渡を要求している。そうでなければオファーは受け入れない考えを明らかにしているようだ。スペイン紙「AS」が報じている。

 ネイマールは今夏の去就問題が過熱している。古巣バルセロナへの復帰の噂も絶えないが、その宿敵であるレアルも今夏のトップターゲットに定めているという。

 しかし、その動きに対してPSGはネイマールの代役となる選手の譲渡を要求しているという。それが”ネイマール二世”とも称されるヴィニシウスだ。PSGはこの19歳の譲渡以外の条件は呑む気がないという。さらにローン移籍ではなく、完全移籍での獲得を望んでいると記事では指摘されている。「PSGはマドリードに『ヴィニシウスか、ネイマールの取引はノーか』と通達」との見出しで伝えられており、レアルとしてはネイマールかヴィニシウスか2人に1人の選択を迫られている状況のようだ。

 レアルは未来のスター候補生を手放すことになるのか。移籍市場は現地時間9月2日まで。最後の最後まで、その動向から目が離せなそうだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング