「会いに行くかなー」 元日本代表MFら欧州組2人、500万円級高級車と“贈呈ショット”

(左から)DF小池龍太(写真は柏所属時のもの)、MF天野純【写真:Getty Images】
(左から)DF小池龍太(写真は柏所属時のもの)、MF天野純【写真:Getty Images】

ロケレンの天野&小池にボルボ2台が贈呈 小池は元同僚・ヘンク伊東の訪問を画策

 ベルギー2部ロケレンは、今夏に元日本代表MF天野純(←横浜F・マリノス)とDF小池龍太(←柏レイソル)と2人の日本人選手が加入した。クラブ公式インスタグラムは、天野と小池が地元の自動車販売店から高級車を贈呈された記念写真を投稿。小池は自身のインスタグラムのストーリー(24時間で自動削除される写真・動画)で、「さっ車も来たし会いに行くかなー」とある日本代表戦士の元を訪れることを匂わせている。

 天野は今年7月、横浜FMからロケレンへの期限付き移籍が決定。その1か月後、柏から小池が完全移籍で加わり、今季はロケレンで2人の日本人選手がプレーすることになった。開幕節はともにベンチ外だったものの、第2節から2試合連続でスタメン出場している。

 まだ加入間もない2人だが、現地では大いに歓迎されているようだ。ロケレン公式インスタグラムが23日にアップしたのは、ボルボの現地販売店から2台の車が贈呈された様子だった。

 投稿によれば、天野はハイブリッドシステムを搭載したV60モデル(公式サイトの販売価格表示499万円~)、小池はミッドサイズセダンのS60モデル(同449万円~)に乗車予定だという。ロケレンの同僚である17歳のベルギー人FWディラン・エムバヨも「いいね!」で反応している。小池はインスタグラムのストーリーで「さっ車も来たし会いに行くかなー」と綴り、柏時代の同僚である日本代表MF伊東純也(ヘンク)のアカウントを明記しており、100キロ強離れたヘンク訪問を予定しているようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング