J1湘南、曺貴裁監督の“パワハラ疑惑”報道で緊急声明 「事実関係の調査を行ってまいります」

湘南の曹貴裁監督【写真:Getty Images】
湘南の曹貴裁監督【写真:Getty Images】

クラブ公式サイトで「一部報道について」と題して声明

 J1湘南ベルマーレに激震が走っている。12日に曹貴裁監督のパワーハラスメント疑惑が一部で報じられたなか、クラブは同日朝に公式サイトで「一部報道について」と題して緊急声明を発表した。

 湘南はクラブ公式サイトにて「湘南ベルマーレの監督である曺貴裁がパワーハラスメント行為を行った疑惑があるという内容の記事が掲載されております」と記し、「クラブとしましては、記事内容の詳細を確認し、Jリーグと協議の上で、報道された内容に関する事実関係の調査を速やかに行ってまいります」と続けている。

 クラブは事実関係を含めて調査を進める方針で、「応援して下さるサポーターの皆さま、ご支援いただいている企業の皆さまに、多大なるご心配をおかけすることにつきましては、大変申し訳なく、心よりお詫び申し上げます」と謝罪の意を示している。

 今季就任8年目を迎えている曹貴裁監督の下、チームは11日のJ1第22節ジュビロ磐田戦で3-2と勝利。リーグ戦11位につけるなかで思わぬ事態に見舞われている。

【PR】2019-2020シーズンのプレミアリーグが見られるのはDAZNだけ!

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング