トゥウェンテ中村敬斗、圧巻の開幕2戦連続弾をクラブ絶賛 「ケイトは今日も精密だった」

トゥウェンテFW中村敬斗【写真:Getty Images】
トゥウェンテFW中村敬斗【写真:Getty Images】

堂安と板倉が所属するフローニンゲンに3-1勝利、19歳FW中村が先制のFK弾

 今夏、J1ガンバ大阪からオランダ1部トゥウェンテに移籍した19歳FW中村敬斗が強烈な輝きを放っている。現地時間10日、エールディビジ第2節で日本代表MF堂安律と同DF板倉滉が在籍するフローニンゲンと対戦。0-0で迎えた後半10分に中村が正確無比のFKを叩き込み、開幕2試合連続ゴールをマークしてクラブも絶賛している。

 オランダに渡ったばかりの中村は、3日のエールディビジ開幕戦・PSV戦(1-1)で初スタメン。3トップの左ウイングに入ると、前半8分にカットインから見事な一撃を突き刺し、デビュー戦でゴールを決めていた。

 そんな中村が第2節でも結果を残す。前半にフローニンゲンの2人退場したなか、後半10分にトゥウェンテが相手ペナルティーエリア手前でFKを獲得。キッカーを務めた中村は、短めの助走から右足を振り抜く。見事にコントロールされた一撃がゴール左隅に突き刺さった。

 試合は後半25分にトゥウェンテが追加点を奪ったなか、同39分にはフローニンゲンの堂安が中央から豪快なミドルシュート。1点差に詰め寄られたトゥウェンテだが、終了間際に加点して3-1とリードを広げ、今季初勝利を手にした。

 試合後、クラブ公式ツイッターは3-1の勝利を速報。この日、相手GKも動けない圧巻のFKを決めた中村がスタンドのサポーターに挨拶する様子を公開し、「ケイトは今日も精密だった」とパフォーマンスを絶賛。また、中村がチームメートとともに“お辞儀パフォーマンス”をしている写真もクラブが投稿しており、日本人アタッカーは着実に溶け込み始めているようだ。

【PR】2019-2020シーズンのプレミアリーグが見られるのはDAZNだけ!

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング