【1日の移籍動向】ミランが“ポルトガルのムバッペ“獲得、リールは昨季20得点FW補強

(左から)FWヴィクター・オシメーン、FWラファエル・レオン【写真:Getty Images】
(左から)FWヴィクター・オシメーン、FWラファエル・レオン【写真:Getty Images】

アストン・ビラにイングランド代表GKら加入、ミランは期待のFWレオンを獲得

 日本時間1日、プレミア昇格組のアストン・ビラは、バーンリーからイングランド代表GKトム・ヒートンを完全移籍で獲得したと発表した。2013年夏にバーンリーに加入したヒートンは正GKとして2度のプレミアリーグ昇格に大きく貢献。怪我から復帰した昨季は公式戦22試合に出場していた。

 また、同日にアストン・ビラは、クラブ・ブルージュからジンバブエ代表MFマーヴェラス・ナカンバを完全移籍で獲得したと発表している。ナカンバが今夏12人目の補強となるアストン・ビラだが、昨季終了後にレンタル満了を含めると10人以上の選手が退団しており、大量補強が避けられない状況となっていた。

 フランス1部リールは、シャルルロワからナイジェリア代表FWヴィクター・オシメーンを完全移籍で獲得したと発表した。2015年に行われたU-17W杯で7試合10ゴールを記録して得点王に輝いたオシメーンは、昨夏にヴォルフスブルクからのレンタル移籍でシャルルロワに加入。公式戦36試合で20ゴールを記録し、今夏にヴォルフスブルクからの完全移籍で買い取っていた。

 昨季リーグ・アンで2位と躍進したリールだが、コートジボワール代表FWニコラ・ペペやポルトガルU-21代表ラファエル・レオンといった前線のタレントの退団が決定しておりFWの補強が急務だった。

 イタリア1部ACミランは、リールからポルトガルU-21代表FWラファエル・レオンを完全移籍で獲得したと発表。フランス代表キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)になぞらえ、“ポルトガルのムバッペ”の異名を持つレオンは、昨夏にスポルティングからリールに加入。リーグ戦24試合で8ゴールを記録し、チームの2位フィニッシュに大きく貢献していた。シーズン終了後に行われたU-20W杯に出場し、昨季大ブレイクした同選手に対してはACミランのほか、インテルやエバートンといったクラブが獲得に興味を示していた。

<イングランド/プレミアリーグ>
■ボーンマス
FW アルノー・ダンジュマ クラブ・ブルージュ(ベルギー1部)より完全移籍で加入

<ドイツ/ブンデスリーガ>
■ヘルタ・ベルリン
FW ドディ・ルケバキオ ワトフォード(イングランド1部)より完全移籍で加入

<J2>
■町田ゼルビア
MF 平戸太貴 鹿島アントラーズより完全移籍で加入

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング