マンC、約60億円でユーベDF獲得か 「移籍する準備が整っている」と伊紙報道

ユベントスDFカンセロ【写真:Getty Images】
ユベントスDFカンセロ【写真:Getty Images】

ポルトガル代表DFカンセロにオファー グアルディオラ監督が獲得を熱望

 ユベントスのポルトガル代表DFジョアン・カンセロは、イングランド・プレミアリーグ王者マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督が獲得を熱望しているとされる。イタリア紙「トゥット・スポルト」は「結論に疑いはない」として、カンセロの移籍が決定的だと報じた。

 シティのグアルディオラ監督は数年来に渡ってユベントスのイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチの獲得を熱望していたが、今夏もそれは実現しないことが見込まれる。一方で、スペイン1部バレンシア、セリエAのインテルと渡って昨季にユベントスに加入したカンセロのことを高く評価する指揮官は、昨冬の移籍市場の時から獲得リクエストを出したと報じられていた。

 ユベントスでのカンセロはシーズン前半戦、右サイドからの効果的な攻撃参加で同国代表FWクリスティアーノ・ロナウドよりも補強の効果性が高いとまでイタリアメディアで評価された。しかし、シーズンが進むにつれて守備面での不安が指摘されるようになり、完全なレギュラーの座からは外れていた。

 そうしたなかで、シティはユベントスにカンセロ獲得に5000万ユーロ(約60億円)のオファーを投じているという。イタリアの中でもユベントス情報の多い同紙では「ユベントスの移籍市場において、カンセロは最初の放出選手になると見られてきた。現時点ではそうなっていないが、結論に疑いはない。5000万ユーロで移籍する準備が整っている」として、移籍は決定的だとした。

 グアルディオラ監督の攻撃的なサッカーで、サイドバックは多様性を求められる攻撃のキーマンでもある。右サイドを基本にしながら、左サイドでもプレーが可能で技術も高いカンセロは、シティの攻撃をさらに破壊力のあるものにする補強になりそうだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング