去就に揺れるユナイテッドFWルカク、負傷は“回復”と報道も…遠征メンバー外が決定

マンチェスター・ユナイテッドFWルカク【写真:Getty Images】
マンチェスター・ユナイテッドFWルカク【写真:Getty Images】

インテルとユベントスが獲得に動くルカク ノルウェー遠征には同行せず

 去就問題が過熱しているマンチェスター・ユナイテッドのベルギー代表FWロメル・ルカクが、ノルウェー・オスロへの遠征同行メンバーから外れたようだ。英衛星放送局「スカイ・スポーツ」が報じた。

 ルカクは2017年にエバートンからユナイテッドへ移籍。2シーズンで公式戦96試合42得点とチームのエース格として活躍してきた。

 しかし、今オフはセリエAのインテルとユベントスが獲得に動いており、去就問題が過熱。最新情報では、ユベントスがアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラとの“トレード”を含めたオファーを準備していると伝えられていた。

 そんな渦中のルカクだが、ユナイテッドが29日に発表したノルウェー遠征のメンバー26人から外れた。ユナイテッドは30日にノルウェーのクリスティアンスンと対戦する予定だが、去就問題に揺れるエースは不在となる。ルカクのほか、イタリア代表DFマッテオ・ダルミアンも選外となった。

 ルカクは負傷の影響でアジアツアーへの参加も回避。しかし、「スカイ・スポーツ」によれば、小さな負傷を抱えているが、本人が要求すればプレーできる程には回復している状況だという。

 今夏のプレシーズンではまだ1試合も出場していないルカク。セリエAでのプレーが夢と公言しているストライカーは、このままクラブを去ることになるのか。今後の動きからも目が離せない。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド