ブラジル代表DFアウベスがインスタグラムで”就職活動” ブラジルの同胞も反応

コパ・アメリカでも年齢を感じさせないプレーを見せたDFアウベス、新天地はどこになるのだろうか【写真:Getty Images】
コパ・アメリカでも年齢を感じさせないプレーを見せたDFアウベス、新天地はどこになるのだろうか【写真:Getty Images】

PSGを退団して新天地を探すアウベス「仕事を探しています。どこに履歴書を…」

 パリ・サンジェルマン(PSG)を退団したブラジル代表DFダニエウ・アウベスが、27日にインスタグラムを更新した。その内容は「仕事を探しています」というもので、SNSを使って就職活動を始めたようだと、スペイン紙「AS」が報じている。

 ダニエウ・アウベスはPSGとの契約を延長せず、昨季限りでの退団が決定。3年ぶりのバルセロナ復帰や、アーセナル加入希望説など、36歳となった現在でも引く手数多な様子が報じられてきた。

 しかし、新シーズン開幕が迫る現在も新天地は決まっていない。アウベスは27日にインスタグラムで、「仕事を探しています。どこに履歴書を送れば良いですか? 目を通す時間があるかどうか教えてください」といったコメントを投稿。数々のクラブとの交渉が破談したことを示唆している。

 この内容にPSGのブラジル代表FWネイマール、ユベントスのブラジル代表FWドウグラス・コスタ、北京国安の元ブラジル代表MFレナト・アウグストらブラジルの同胞が、絵文字で反応を示している。また、かつてバルセロナでの戦友であるカタールSCの元カメルーン代表FWサミュエル・エトーは、「カメルーンへ行こう」と自身の母国への移籍を後押しするコメントを残している。

 ダニエウ・アウベスのパートナーとして知られるモデルのジョアナ・サンスさんもコメントし、自身の故郷であるテネリフェ行きを勧められると、アウベスは「行くよ」と返信している。

 現役として活躍できる残された年数が少ないアウベスの新天地はどこになるのだろうか。

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング