乾貴士、エイバル復帰決定! 2022年までの3年契約…「ホームに戻る」と公式も歓迎

古巣エイバルに復帰が決定したMF乾貴士【写真:Getty Images】
古巣エイバルに復帰が決定したMF乾貴士【写真:Getty Images】

メンディリバル監督の“ラブコール”が実る形に

 2018-19シーズン、ベティスとアラベスに所属したMF乾貴士の、古巣エイバル復帰が決定した。現地時間24日にエイバルの公式サイトで発表された。

 乾は2015-16シーズンにエイバルに加わり、3シーズンにわたってプレー。2年目にはバルセロナ相手に日本人史上初のゴールを決めるなど、左サイドのレギュラーとして存在感を発揮した。昨季はベティスに加入したもののポジションに恵まれず、冬にアラベスに期限付き移籍。今季の去就に注目が集まっていた。

 そのなかでエイバルは24日、公式サイトで「エイバル、ベティス、乾貴士の三者は2022年6月30日までの3年契約で移籍に合意した」と発表。リリースでは「日本代表はベストな時期を過ごした“ホーム”に戻る」と表現し、復帰を歓迎した。

 エイバルは現在、オーストリアでキャンプ中だが、乾は25日より合流予定とのこと。28日までキャンプを行い、29日に地元でのお披露目となる予定であることも、あわせて発表されている。

 また、エイバルの地元紙である「エル・ダイアリオ・ヴァスコ」は加入発表を前に、「(監督の)メンディリバルはエイバルに戻るための努力をするように強く要請した」と報じており、指揮官からのラブコールが実る形になったようだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング