ベッカム&ジダン、精密パス×超絶ボレーの共鳴弾に再脚光「どちらが称賛されるべき?」

(左から)レアル・マドリード時代のMFベッカム、MFジダン【写真:Getty Images】
(左から)レアル・マドリード時代のMFベッカム、MFジダン【写真:Getty Images】

銀河系軍団として注目されたレアル、ベッカムとジダンの連係からスーパーゴール

 かつて毎年のようにビッグネームを獲得し、“銀河系軍団”と称された時代のレアル・マドリードで数々のスーパーゴールが生まれた。そのなかでも元イングランド代表MFデビッド・ベッカムと元フランス代表MFジネディーヌ・ジダン(現レアル監督)の連係から生まれた超絶ボレー弾は、後世に語り継がれるであろう特大のインパクトを残した。リーグ公式が動画を公開し、「どちらの方が称賛されるべき」と2大スターが共鳴したスーパープレーを絶賛している。

 2000年代前半のレアルは、フロレンティーノ・ペレス会長の下で潤沢な資金を補強費につぎ込んで次々と実力者を獲得。2000年に同国のライバルであるバルセロナから元ポルトガル代表MFルイス・フィーゴ、2001年にユベントスからジダン、2002年にインテルから元ブラジル代表FWロナウド、2003年にマンチェスター・ユナイテッドからベッカムを加えた。

「ロス・ガラクティコス」(銀河系軍団)と呼ばれたチームは世界中から大きな注目を集め、各国を代表するタレントたちの共闘は観る者の心を鷲掴みにした。そんなスター軍団の中で、ベッカムとジダンの連係からスーパーゴールがある。

 2003-04シーズンの第3節バリャドリード戦(7-2)、前半21分にオウンゴールでレアルが先制すると、同32分と同34分に元スペイン代表FWラウール・ゴンサレスの連続ゴール。レアルが3-0とリードして迎えた後半8分に本拠地騒然の一撃が生まれた。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング