ミラン本田紅白戦でゴール 先発復帰に向けて猛アピール!

骨折からニアングが復帰

 ACミランの日本代表MF本田圭佑は26日、紅白戦でゴールを決め、28日の本拠地キエーボ戦の先発出場に向けて猛アピールしている。クラブの公式サイトが報じた。

 ミランは26日11時から練習をスタート。8月4日の今季開幕前の親善試合バイエルン・ミュンヘン戦で右足第五中足骨骨折し、離脱していたU-21フランス代表FWエムベイェ・ニアングが練習に合流を果たした。この日、チームはシュートやパス練習後に紅白戦を実施。ここで本田とニアングがゴールを決めたという。

 本田はここ4試合連続で先発落ちとなっている。2-1で勝利した25日の前節サッスオーロ戦では、4-3-3システムの右ウイングにMFアレッシオ・チェルチが先発し、本田は後半44分からの出番だった。

 リーグ戦では1年以上、ゴールから遠ざかっているが、本田は紅白戦で得点を挙げ、シニシャ・ミハイロビッチ監督に向けた先発復帰をアピールした。

【了】

サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

トレンド

ランキング