ナポリ移籍示唆? マルセイユFWバロテッリが独自見解「俺がプレーできるのは…」

マルセイユFWバロテッリ【写真:AP】
マルセイユFWバロテッリ【写真:AP】

今冬に移籍後は7戦5ゴールと絶好調 代理人にはマルセイユ残留をリクエスト

 マルセイユのイタリア代表FWマリオ・バロテッリは、加入後7試合で5得点とゴールを量産している。フランスで輝きを取り戻した28歳のストライカーは、「マルセイユに留まりたい」と語りつつ、もしイタリアに戻るなら「俺がプレーできるイタリアのクラブはナポリだけ」と明かした。フランス地元紙「La Provence」が伝えている。

 かつて“悪童”と呼ばれた男が絶好調だ。今季ニースで思うように結果が出なかったバロテッリは、冬の移籍市場でシーズン終了までの期限付き移籍でマルセイユへ。現地時間3日のリーグ・アン第27節サンテティエンヌ戦(2-0)でゴール後にスマートフォンを受け取り、チームメイトと喜ぶ姿セルフィー動画をSNSに投稿する衝撃のパフォーマンスで話題を呼ぶだけでなく、移籍後7試合で5ゴールと爆発している。

 マルセイユで輝きを取り戻したバロテッリは地元紙「La Provence」に対し、「事実としてある問題は、俺の契約は今シーズンの終わりに期限切れになるということだ。その後、それについて議論する」と今後のキャリアについて見解を述べている。

「俺はここに満足していて、代理人には残留したいと伝えたよ。ニースでの2シーズンはとても良かった。だけど、マルセイユは別のレベルにいるし、他のタイプのサッカーや雰囲気があるんだ。俺の知る限りではマルセイユはフランス最大のクラブだ。ニースとその支持者に感謝しているが、マルセイユと比較してはいけない」

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング