中村俊輔、天才の“美しい後ろ姿”が「ベストショット」認定 「かっこいい」1枚に反響

磐田MF中村俊輔【写真:Getty Images】
磐田MF中村俊輔【写真:Getty Images】

Jリーグ公式が「ベストショット」を投稿、ファンが称賛「美しい」「絵になりますね」

 J1リーグ第2節が2日に各地で行われたなか、Jリーグ公式インスタグラムが写真を投稿。ジュビロ磐田に所属する元日本代表MF中村俊輔を捉えた1枚を「ベストショット」としてアップし、「一流のキッカーはフォームも美しい」「絵になりますね」と反響を呼んでいる。

 Jリーグ公式インスタグラムは「明治安田生命J1リーグ第1節ベストショットをお届け」と記して、1枚の写真をアップした。被写体となったのは磐田の中村だ。Jリーグ開幕戦の松本山雅FC戦(1-1)で先発した磐田の10番が左コーナーキックを担当し、今まさに蹴りこもうとしている瞬間を捉えている。さらにJリーグ公式はハッシュタグで「#いい写真 #かっこいい #後ろ姿」と添えた。

 返信欄では「変わんねーなぁ、俊輔のフォーム」「綺麗」「日本の宝」「一流のキッカーはそのフォームも美しい」「絵になりますね」など称賛のコメントで溢れている。

 松本戦は後半9分でピッチから退いた中村は、第2戦サンフレッチェ広島戦(0-0)でベンチスタートとなり、そのまま出番なく終了。今季はまだ本領を発揮できずにいるが、日本代表の10番として長年活躍した天才レフティーの正確なキックは、依然として日本屈指の水準にある。中村の左足からゴールが生まれる日を、ファンも心待ちにしているはずだ。

【PR】2019シーズン開幕!今年のJリーグは『ハンパナイ』んです!

>>【PR】DAZNアンバサダーにとんねるずの木梨憲武氏が就任! 特別出演のCMもオンエア開始!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング