グリーズマンが選ぶ最高のパートナー、対戦相手、DF… 「ベスト」に掲げた選手は?

グリーズマンが選ぶ最高のパートナーとは?【写真:Getty Images】
グリーズマンが選ぶ最高のパートナーとは?【写真:Getty Images】

相棒には同僚のコスタ、史上最高の選手は「メッシかロナウド」と回答

 昨夏のロシア・ワールドカップ(W杯)優勝メンバーで、2018年バロンドール賞では3位に入賞したアトレチコ・マドリードのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが、YouTubeのサッカー動画チャンネル「oh my goal」に出演。自身が考えるさまざまな「最高」を発表した。最高のパートナー、歴代最高の選手、最高のテクニシャンなどを問われ、回答にはアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)、フランス代表FWキリアン・ムバッペなど豪華な名前が勢揃いした。スペイン紙「ムンド・デポルティーボ」が報じている。

 まず、“一緒にプレーした最高のパートナー”に選んだのは、アトレチコのチームメートであるスペイン代表FWジエゴ・コスタだ。その理由について「ピッチでの彼のサポート。自分が自由にプレーできるようにしてくれるし、彼とはピッチでとても上手く仕事ができる。ひと目見ただけでお互いを理解できるし、お互いがどこにいるのか分かっている」と説明。さらに「彼はファイターで、僕からもそれを引き出してくれる。そこがすごく好き。そんなチームメートを持てるのはレアなことだ」と相棒を称えた。

 続いて、“最高の対戦相手”にはアヤックスのオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨング(今夏のバルセロナ加入が内定済み)を挙げ、「プレスをかけに行っても、一度も成功したことがない」と語った。一方、“対戦したなかで最高のディフェンダー”には、ポルトガル代表DFぺぺ(ポルト)を挙げ、「彼はいつもしつこくつきまとってくる。必ず前にいて、抜くのがとても難しい選手」と理由を述べた。

 答えに悩んだのは“史上最高の選手”だ。「時代にもよるけど…」と前置きしたうえで、現代サッカーの2大スターである「メッシかクリスティアーノ」と名前を列挙。しかし、「マラドーナやペレのプレーは見たことがない。みんなそれぞれのスタイルを持っているからすごくタフな質問だ」とし、「元フランス代表MFジネディーヌ・ジダンもいる。彼は、メッシやロナウドが経験していないW杯制覇をしているよね」と、代表の先輩についても触れた。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング