レアルMFモドリッチ、19年初黒星に危機感 「全員が自己批判をしなければいけない」

「僕らの問題はゴール、そして集中力が欠けているんだ」

「僕らの問題はゴール、そして集中力が欠けているんだ。僕ら全員が自己批判をしなければいけない。はっきりと話し合い、どのようにしていくべきか話さないと。自分たち自身で責任を持たないといけない」

 レアル・マドリードでもクロアチア代表でもチームのために献身的なプレーを見せ続けるモドリッチが、これほどまでに厳しい言葉で表現するのは珍しい。その一方でキャプテンのスペイン代表DFセルヒオ・ラモスは、モドリッチのコメントについて意見を問われると、「みんなそれぞれ意見があるだろうし……」とコメントはしなかった。

 2018年のバロンドールに輝いたモドリッチの危機感は、レアル全体に響くのか。クラブW杯を3連覇したチームに本当の正念場が訪れている。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング