「日本の攻撃の中心」 大迫勇也を海外メディア絶賛「クオリティーも経験も申し分ない」

アジア杯注目選手の一人として日本代表FW大迫勇也が選出された【写真:Football ZONE web】
アジア杯注目選手の一人として日本代表FW大迫勇也が選出された【写真:Football ZONE web】

アジア杯注目選手の一人として大迫が選出、日本代表のキーマンとして海外メディア紹介

 24カ国が出場し、サッカーのアジア王者を決めるアジアカップが今月9日にアラブ首長国連邦(UAE)で開幕する。そこでの注目選手の1人として名前が挙がるのが日本代表で不動のエースに君臨するブレーメンFW大迫勇也だ。海外メディアでは「クオリティーも経験も申し分ない」と大会を盛り上げる存在と目されている。

 アジアカップで過去4回の優勝を誇る日本。今大会も前回王者オーストラリアや宿敵韓国らと並ぶ優勝候補に挙がる。森保一監督体制で迎える初の公式大会ということで大きな期待が集まる。

 4年に一度の祭典ということで、海外メディアでも盛り上がりを見せている。衛星放送「FOXスポーツ」アジア版では「Players to Watch」として注目選手を紹介しており、「日本の新たな攻撃の中心」として大迫をピックアップした。

 記事では「南野拓実、中島翔哉、堂安律という有望なトリオも期待されているが、サムライブルーにはまだUAEの地で成熟したリーダーが必要だろう。大迫勇也がその一人だ」と指摘し、経験豊富なストライカーが日本代表のキーマンとしている。

 さらに大迫は「このフォワードはクオリティーも経験も申し分ない」と絶賛された。長年代表のキャプテンを務めたMF長谷部誠(フランクフルト)やFW本田圭佑(メルボルン・ビクトリー)らが代表から引退し、チームは劇的な若返りが進むなか、点取り屋への信頼は揺るぎないものとなっている。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

>>【PR】元浦和の鈴木啓太氏が2018年Jリーグを総括 DAZNで広がる「観る側の面白さ」

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング