ドルトムント18歳MF、尊敬する選手は? 「人をばかにするのは良いことじゃないけど…」

ドルトムントMFサンチョ【写真:Getty Images】
ドルトムントMFサンチョ【写真:Getty Images】

今夏のロシアW杯で世間を騒がせたブラジル代表FWネイマールを名指し

 ドルトムントで躍動する18歳のイングランド代表MFジェイドン・サンチョは、現地時間8日のシャルケ対ドルトムントの「レヴィア・ダービー」で決勝点を決めてチームの2-1勝利に貢献した。同選手は英紙「デイリー・ミラー」のインタビューに応じ、今と昔の尊敬する選手を明かした。

 このダービーマッチで、サンチョは1-1の同点で迎えた後半29分、左サイドでドリブルを仕掛けるとポルトガル代表DFラファエル・ゲレイロとのワンツーからペナルティーエリア内に侵入。右足を振り切ると、ボールはファーサイドに吸い込まれた。

 マンチェスター・シティーから加入して1年目の昨季はブンデスリーガで12試合に出場し、1得点4アシストを記録するなどしたサンチョ。すでにブレークの兆しを見せていたが、ペーター・シュテーガー前監督が去り、ニースからファブレ監督がやってきたことでキャリアが好転。今季は開幕戦から第14節まで全試合に出場し、スタメンでも途中出場でもピッチで結果を残しており、5得点6アシストをマークしている。

 そんなサンチョは「デイリー・ミラー」のインタビューで、自身の尊敬する選手として、今夏のロシア・ワールドカップ(W杯)で過剰なファウルアピールにより世間を騒がせたブラジル代表FWネイマール(パリ・サンジェルマン)を挙げている。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング