C・ロナウドのバロンドール落選 ユーベ監督が嘆息、姉二人が不満爆発「腐った世界」

ユベントスFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】
ユベントスFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】

レアルのクロアチア代表MFモドリッチが初受賞、ロナウド2位の結果に関係者が反応

 フランス誌「フランス・フットボール」主催の「バロンドール」の授賞式が現地時間3日に行われ、事前に最有力候補に推されていたレアル・マドリードのクロアチア代表MFルカ・モドリッチが初受賞。過去10シーズンでアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)とともに歴代最多タイの受賞5回を誇るポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)は2位という結果だった。これを受けて、ユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督は「今後のモチベーションになれば」と語った一方、ロナウドの姉二人が不満を露わにしている。英紙「デイリー・メール」が伝えた。

 投票の結果、上位はモドリッチを筆頭に2位にロナウド、3位にアトレチコ・マドリードのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン、4位にパリ・サンジェルマンのフランス代表FWキリアン・ムバッペ、5位にメッシが続いた。

 英サッカー専門誌「フォー・フォー・トゥー」の報道によると、アッレグリ監督は取材陣に対し、「レアル・マドリードでUEFAチャンピオンズリーグ(CL)を優勝したことを考えると、彼(ロナウド)はバロンドールに相応しかったと思う」とコメント。

 その一方で、「ワールドカップ(W杯)では確かに(ラウンド16より先には)進めなかった。だから、仕方ないのかもしれない。だが、今季もっと良いプレーをし、ユベントスで次のバロンドールを受賞するモチベーションになると思う」と、さらなる飛躍に期待を寄せた。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング