練習復帰のメッシ、“トラップ→ターン→マジック弾”披露に反響 「唯一無二」「王の帰還」

右腕骨折による負傷離脱から練習に復帰したメッシ【写真:Getty Images】
右腕骨折による負傷離脱から練習に復帰したメッシ【写真:Getty Images】

右腕骨折で全治3週間の診断も、約2週間でスピード復帰

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、右腕骨折による負傷離脱から練習に復帰。早速見せた左足の美技をクラブ公式インスタグラムが公開し、反響を呼んでいる。

【PR】Jリーグや海外リーグ戦だけじゃない!マルチ画面型視聴者参加サッカー実況番組『J.ZONE PLUS』もどうぞ!

 メッシは現地時間10月20日のリーガ・エスパニョーラ第9節セビージャ戦(4-2)で前半途中に負傷交代。検査の結果、右腕骨折で全治3週間と診断されていたが、10月31日には早くも練習場に姿を現し、汗を流した。

 バルセロナ公式インスタグラムは、2日に練習風景を収めた動画を公開。メッシは同僚のスペイン代表DFジョルディ・アルバと軽いパス交換を行っていたが、左足でボールをすくい上げると、そのままの左足で再びボールを高く上げてクルリと反転。ワンバウンドしたボールに合わせて左足を振り抜くと、カメラも追いつかない速さで放たれたシュートは、数十メートル先のゴールへ突き刺さった。

 投稿では「メッシのマジック」と紹介されており、コメント欄でも「唯一無二」「王の帰還」「彼は人間ではない…その回復力の早さが証明している」「彼が時折見せるロナウジーニョのような振る舞い」「魔法を放ち続ける日常」「インクレディブルな一撃」と反響が沸き起こっている。

 バルセロナは10月28日のリーガ第10節レアル・マドリードとの伝統的な一戦「エル・クラシコ」で、メッシ不在のなか5-1と大勝を収めた。エースの復帰が早まるとなれば、チームの勢いがさらに加速することになりそうだ。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング