フランス代表FWが豪快“尻もち”で赤っ恥 動画公開にファン爆笑「魂が天に昇った」

フランス代表FWデンベレ【写真:Getty Images】
フランス代表FWデンベレ【写真:Getty Images】

フランス代表のパス回しの練習で、ムバッペの足技にデンベレが翻弄され転倒

 フランス代表が公式ツイッターに1本の練習動画を公開し、19歳のFWキリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン/PSG)のスキルに翻弄されたFWウスマン・デンベレ(バルセロナ)の姿が大きな反響を呼んでいる。

 16日のUEFAネーションズリーグのドイツ戦に向けて練習を行う代表チーム。動画は、センターサークル上に並んだ選手たちがパスを回し、真ん中の3選手がそのボールを奪うという練習の様子だった。

 画面の中央奥、ハーフウェーライン右に立つ選手がムバッペ。同選手が右からのパスを受けると、守備役のデンベレがすぐさまそのボールを狙いに素早く距離を詰めていく。ところが、ムバッペが右足のアウトサイドを使い、巧みにボールを浮かせてかわすと、デンベレはそのまま足を滑らせ、勢いよく尻もちをついた。

 周りの選手はこれに大盛り上がり。ちょっかいを出す選手、尻もちを真似する選手まで現れ、まさに“赤面”のデンベレだった。

 ツイッターの返信欄には多くのコメントが集まっており、「動画を拡大したら、デンベレの魂が天に昇るのが見えた」「死ぬほど笑った」「ドリブルもしてないのに転んだよ」「キリアンはハッピー」「ムバッペパワー」「みんなKMB(ムバッペ)に注意」などに加え、チームの雰囲気の良さに「楽しそう」「最高の選手たち」「美しい“レ・ブルー”」などの声も多く、“世界王者”フランスの充実ぶりを象徴するワンシーンとなっている。


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング