なでしこMF猶本、ドイツで“仮装ショット” 同僚がジョーク「彼女らに手出さないで」

女子ブンデスリーガ1部SCフライブルクMF猶本【写真:Getty Images】
女子ブンデスリーガ1部SCフライブルクMF猶本【写真:Getty Images】

今夏、浦和から独フライブルクに完全移籍 チームの催し物で同僚らと仮装

 なでしこジャパン(日本女子代表)のMF猶本光は、7月になでしこリーグ(日本女子サッカーリーグ)1部の浦和レッズレディースから女子ブンデスリーガ1部SCフライブルクに完全移籍を果たしたが、短期間で順調に溶け込んでいるようだ。チームの催し物で仮装した姿を見せており、同僚のスイス代表DFレイチェル・リナストがインスタグラムで写真を公開している。

 猶本は7月8日に国内ラストゲームとなったリーグカップ第9節の日テレ・ベレーザ戦に2-0と勝利して白星で花を添え、16日からフライブルクの練習に合流。新天地では同僚のドイツ女子代表FWレナ・ロッツェン、ドイツ人GKレナ・ナディングとシェアハウスしており、猶本は以前に「一緒に晩御飯作って食べる時間が最高に楽しい!」とツイッターで報告していた。

 9月8日にDFBポカールの公式戦初戦、同16日にリーグ開幕戦を控えるなか、チームは8月下旬からオーストリア合宿を敢行。そんな折り、チームの催し物があったようだ。DFリナストが公式インスタグラムを更新し、1枚の写真をアップ。そこには選手一人ひとりが思い思いにカツラや民族衣装などを着用して、仮装を楽しんでいる様子が写っている。猶本は右端で腰をかがめた体勢を取り、大きなハットと黒の衣装に身を包んで笑みを浮かべている。

 “仮装ショット”をアップしたリナストは、「ウチの彼女らに手出さないで」と冗談交じりの一言を添え、「良いグループ写真だ」との声も上がった。

 オーストリア合宿中、猶本は「アイスバスが斬新」とツイッターに記し、実際の川を水風呂として利用する選手たちの写真をアップしていたが、チームメイトと日々交流も深めているようだ。

【PR】初月は無料期間! DAZNの見逃し配信で最新試合をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング