乾に強力なライバル出現!? バルセロナの技巧派ドリブラーがベティス加入濃厚と現地報道

バルセロナMFラフィーニャ【写真:Getty Images】
バルセロナMFラフィーニャ【写真:Getty Images】

ラフィーニャが出場機会を求めてベティスへ移籍か

 日本代表MF乾貴士が所属するベティスに、バルセロナのブラジル代表MFラフィーニャが加入する可能性が高まっている。スペインのラジオ局「RAC1」が報じた。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNで、ベティス・乾貴士の「パスコースの限定力」を見よ!

 バルセロナの下部組織で育ったラフィーニャは、2011年にトップチームデビュー。しかし、出場機会を得られず13年にセルタへ期限付き移籍。翌年にバルサ復帰を果たすも、負傷による長期離脱もあってレギュラーに定着できず、昨季もインテルにレンタルされていた。

 今季再び古巣に復帰したラフィーニャだったが、豪華なタレント集団のなかで定位置をつかむことは難しいため、出場機会を優先して新たなクラブを探していたという。獲得に名乗りを上げたのがベティスだった。今夏は乾やポルトガル代表MFウィリアム・カルバーリョら即戦力を迎え入れ、選手層も充実して上位進出への期待も高い。

 ラフィーニャの代理人を務める父親のマジーニョ氏は、すでに現地入りして交渉中。完全移籍での売却を求めるバルセロナに対し、ベティスは期限付き移籍での獲得を望んでいる。両者の思惑に違いはあるものの、成立の可能性は限りなく高いという。

 ラフィーニャの主戦場はサイドで、ドリブル突破を最大の持ち味としている。乾とプレースタイルが似ているため、移籍が実現すれば強力なライバルとなりそうだ。

【PR】初月は無料期間! DAZNの見逃し配信で最新試合をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング