C・ロナウド級の衝撃オーバーヘッド弾! 柏MF、ワールドクラスの一撃に称賛の嵐

柏の24歳MF瀬川はスーパーゴールを決めた【写真:Getty Images】
柏の24歳MF瀬川はスーパーゴールを決めた【写真:Getty Images】

敵地FC東京戦で24歳MF瀬川がスーパーゴール、「すげー!!」「半端ない」と反響

 柏レイソルは15日のJ1リーグ第22節FC東京戦で1-0と勝利を収めた。14位と苦戦が続く柏に白星をもたらしたのは、今季加入の24歳MF瀬川祐輔だ。ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)を彷彿とさせるスーパーゴールを叩き込み、「半端ない」「ゴラッソ」など反響を呼んでいる。

【PR】試合当日に密着したDAZN×名古屋グランパスのドキュメンタリー番組『The Locker Room』配信中!

 試合は0-0のまま後半に突入したなか、均衡を破ったのはアウェーの柏だった。今季、大宮アルディージャから完全移籍で加入した瀬川が輝きを放つ。

 右サイドからFW伊東純也がドリブルを仕掛けて相手ペナルティーエリア内に侵入。小刻みなフェイントから縦に抜け出して右足でクロスを上げると、中央で待っていた瀬川が反応した。自身より後方にボールが流れるも素早く反転。ゴールに背を向けた状態のままジャンプし、後方に飛びながら右足で巧みにミートすると、ボールはそのままゴールネットを揺らした。これが決勝点となり、柏が1-0と勝利を収めている。

 DAZN公式ツイッターでは瀬川のゴール動画を配信し、「ロナウドもビックリ!?」と速報。昨季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝ユベントス戦で、レアル・マドリードに在籍していたロナウドの一撃を引き合いに称賛している。

 その試合では、スペイン代表DFダニエル・カルバハルの右クロスに対し、ロナウドがゴールに背を向けながら勢いよく飛んで右足でジャストミート。相手GKジャンルイジ・ブッフォン(現パリ・サンジェルマン)も動けないシュートを叩き込んだ。この一撃は欧州サッカー連盟(UEFA)がファン投票により選ぶ2017-18シーズン「UEFAゴール・オブ・ザ・シーズン」にも、堂々ノミネートされている。

 Jリーグ公式YouTubeチャンネルでもゴール動画が公開されると、返信欄では「すげー!!」「半端ない」「ゴラッソ」「スーパーゴール」など称賛の声が上がった。ロナウド級の圧巻オーバーヘッドは多くの人の心を捉えたようだ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング