神戸MFイニエスタ、“天空20mショット”を海外絶賛 「なんて弾丸ゴールだ!」「宝石」

神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ【写真:Getty Images】
神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ【写真:Getty Images】

磐田戦に続き、広島戦でイニエスタが2試合連続ゴール 海外メディアから称賛の嵐

 J1ヴィッセル神戸は15日、リーグ第22節で首位のサンフレッチェ広島とホームで対戦し、1-1と引き分けた。1点ビハインドの前半17分、神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタがペナルティーエリア外から強烈なミドルシュートを突き刺し、2試合連続ゴールをマークしたが、海外メディアから称賛の嵐となっている。

【PR】試合当日に密着したDAZN×名古屋グランパスのドキュメンタリー番組『The Locker Room』配信中!

 神戸は前半15分、DFティーラトンとGKキム・スンギュの連係ミスから失点。嫌な空気が漂うなか、イニエスタが輝きを放つ。失点から2分後、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキから横パスを受けると、ペナルティーアーク左後方で対峙した広島MF川辺駿をカットインで置き去りにし、カバーに来たDF野上結貴もかわして右足を一閃。強烈な一撃を広島ゴールに突き刺した。

 前節のジュビロ磐田戦では華麗なターンから来日初ゴールをマークしていたイニエスタだが、2試合続けてのスーパーゴールに海外メディアもすぐさま反応している。

 フランス誌「レキップ」が「イニエスタが再び日本で華麗なゴール」と報じれば、ホンジュラス紙「diez」が「宝石」、衛星放送「ユーロスポーツ」フランス版も「天空20mショット」と絶賛。さらにアルゼンチンメディア「TyC Sports」も思わず「なんて弾丸ゴールだ!」と驚愕している。

 イニエスタは2試合連続でフル出場を果たし、早くもチームで圧倒的な存在感を発揮。スペインの名手は、これからも様々な“マジック”でファンを魅了してくれそうだ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング