わずか1年で出戻り移籍? ミランの伊代表DFボヌッチ、ユベントス復帰浮上

ボヌッチにユベントス復帰が浮上している【写真:Getty Images】
ボヌッチにユベントス復帰が浮上している【写真:Getty Images】

PSGやユナイテッドが獲得に興味を示すなか、ユベントス復帰の可能性を伊メディア報道

 ACミランのイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチに、まさかのユベントス復帰が浮上している。イタリアメディア「スポルト・イタリア」が報じた。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、来季からCL・ELも放送することご存知ですか?

 記事では、ミランの経営権を取得している米ファンド「エリオット・マネジメント」からきた首脳陣が、ユベントスのファビオ・パラティチCEO(最高経営責任者)と会談を持ち、ボヌッチのユベントス復帰について話し合ったとしている。

 ミランは新シーズンに向けて財政再建とキャピタルゲインを得る必要性から、ボヌッチの売却がカギになるとしている。パリ・サンジェルマン(PSG)とマンチェスター・ユナイテッドから獲得の興味を持たれているボヌッチだが、すでにPSGとは数回の交渉がもたれたとした。

 一方でミランは新シーズンに向けて前線の補強も急務であり、そのターゲットにあるのがユベントスのアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインであるという。ユベントスがポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを獲得したことにより、イグアインは売却対象と見られている。

 ミランはボヌッチの売却とイグアインの獲得を同時に進める戦略があるという。1年前にユベントスからミランへと移籍したボヌッチは、衝撃的な展開でわずか1年でのユベントス復帰ということになるのだろうか。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

(Football ZONE web編集部)

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング