元同僚エブラがC・ロナウドに助言 ユベントス移籍なら「次のW杯で主役になれる」

マンチェスター・ユナイテッド時代のチームメイトであるDFエブラが、C・ロナウドへメッセージを贈った【写真:Getty Images】
マンチェスター・ユナイテッド時代のチームメイトであるDFエブラが、C・ロナウドへメッセージを贈った【写真:Getty Images】

トリノではすでに背番号7のユニフォームも用意

 レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、今夏の移籍市場でユベントスへの移籍が噂されている。すでにユベントスから1億ユーロ(約130億円)のオファーが届いたとの報道もあるなか、マンチェスター・ユナイテッド時代のチームメイトであるDFパトリス・エブラ(ウェストハム)がロナウドへメッセージを贈った。英紙「サンデー・エクスプレス」が報じている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、来季からCL・ELも放送することご存知ですか?

 2014年にユナイテッドからユベントスへ移籍したエブラは、「みんなが私に意見を求めるが、クリスティアーノとはまだ話してないんだよ」と前置きした上で、「私のアドバイスは絶対にユーベに行くべきだね。ほかに彼が移籍するチームはないよ。シンプルな話さ」とコメント。ユナイテッドを去ってから「優勝を経験し、走り続けられたのはユベントスのおかげだ」と言い、「恩を仇で返してはならない。だからユーベは永遠に私の心の中にある」と感謝を口にした。

 さらに、ロナウドに向けて、「クリスティアーノ、よく聞くんだ。正しい選択をしたほうがいい。ユーベがどれほど君を愛しているか分かっているだろう? もちろん、犠牲を払うことでもある。ユーベに入るということは一生懸命頑張らなければならないということだ。彼らは“バケーション”って言葉を知らないんだよ。でも、ユーベに入れば次のW杯では脇役じゃなくて“主役”になれるぞ」とアドバイスを送った。

 一方、本拠地トリノのアリアンツ・スタジアム周辺では、すでに非公式ながら「ロナウド」の背番号7のユニフォームが販売されており、ユベントスのファンはすでにロナウド獲得を確信しているようだ。

【PR】サッカー観るならDAZN! 今なら1カ月無料で体験可能!

(Football ZONE web編集部)

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング