「全員を騙す技ありFK」 リヨンFWデパイ、CL出場権を呼ぶ“コロコロ弾”を海外絶賛

リヨンFWデパイがニース戦で技ありFKを含むハットトリック【写真:Getty Images】
リヨンFWデパイがニース戦で技ありFKを含むハットトリック【写真:Getty Images】

リーグ最終節ニース戦でハットトリックを達成し、チームにCL出場権をもたらす

 フランス1部のリヨンは、現地時間19日のリーグ・アン最終節ニース戦に3-2で勝利し、シーズン3位で来季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場権を手にした。オランダ代表FWメンフィス・デパイは大一番でハットトリックを達成して貢献したが、壁の下を通して決めた2点目の一撃が「全員を騙す技ありFK」と称賛されている。

 アウェーのニースに先制され、1点ビハインドで迎えた後半3分、リヨンは主将のフランス代表FWナビル・フェキルの折り返しにデパイが合わせて同点に追いつく。

 そして、後半20分にはペナルティーアーク左横約20メートルの位置でFKを獲得。ニースは壁に6人を配置し、リヨンも2選手を潜り込ませる。背番号11が狙いすまして右足を振り抜いた一撃は、壁が全員ジャンプするなかで意表を突く足元を通過。そのまま左ポストをかすめてゴールネットを揺らした。ニースの壁を欺いた“低弾道コロコロFK”を、スウェーデンのサッカー専門サイト「Fotbollskanalen」は「全員を騙す技ありFK」と称賛した。

 デパイは後半41分にも、ブルキナファソ代表FWベルトラン・トラオーレのスルーパスに抜け出すと、飛び出してきた相手GKの頭上を抜く華麗なチップシュートを決めてハットトリックを達成。その2分後にニースに1点を返されたが3-2で逃げ切り、今季を3位で終えて来季のCL出場権を手にした。デパイはリーグ3位タイの19得点をマーク。マンチェスター・ユナイテッドでは苦しい時期を過ごしたが、フランスで本来の輝きを取り戻した。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング