Football ZONE WEB / フットボールゾーンウェブ

海外リーグ  |  移籍情報

2017.03.18 (Sat)

モウリーニョがファン・ハール時代のマンU補強策を批判 「私なら売らない選手」に香川の名は…


インタビューに応じたモウリーニョ監督 近年のユナイテッドの補強策に言及

 

 マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督はルイス・ファン・ハール政権時の補強政策を批判。私なら売らなかったという選手3人の名前を挙げている。2014年にユナイテッドからドルトムントに復帰した日本代表MF香川真司の名前はそこにあったのだろうか。

 

メッシ、C・ロナウド、ポグバら世界最高峰のプレーをチェック! スポナビライブでプレミア&リーガ全試合無料でライブ配信中【PR

 

 英公共放送「BBC」の番組で、かつてJ1名古屋グランパスに所属した元イングランド代表FWギャリー・リネカー氏のインタビューに応じたモウリーニョ監督は近年のチーム補強に矛先を向けた。

 

「マンチェスター・ユナイテッドは、私なら絶対に売らない選手を放出した。そして、私が絶対に獲得しない選手を補強してきたんだ」

 

 モウリーニョ監督は偉大なアレックス・ファーガソン元監督退任後の補強政策を批判した。ポルトガル人監督なら絶対に売らなかった選手について「誰なんだい?」と質問されると、「ディ・マリア、チチャリート、ダニー・ウェルベックだ。絶対に売らない」と名指しで語った。

 

 ディ・マリアは2014年にプレミアリーグ当時の最高額5970万ポンド(約84億円)の移籍金でレアル・マドリードから獲得。10アシストを記録するも、ファン・ハール元監督と合わず、わずか1年でパリ・サンジェルマンに移籍してしまった。

 

 

 

1 2

<  前の記事 次の記事  >
モバサカ CHAMPIONS MANAGER 公式サイト