C・ロナウドに「弱点はない」 CL4強で激突のバイエルンDF、驚異の決定力を称賛

バイエルンとのCL準決勝で活躍が期待されるロナウド【写真:Getty Images】
バイエルンとのCL準決勝で活躍が期待されるロナウド【写真:Getty Images】

前日会見でボアテングが“お手上げ発言”? 「くじ運が悪いなと感じる」

 今季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)で“事実上の決勝戦”と目されるレアル・マドリード対バイエルンの第1戦は、現地時間25日にキックオフされる。この大一番での主役候補はやはり、レアルのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとなるが、バイエルンでマーカー役が予定されている選手が戦前から“お手上げ発言”をしていると、スペイン紙「マルカ」が報じている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、来季からCL・ELも放送することご存知ですか?

 試合前日会見に臨んだのは、DFジェローム・ボアテングだ。かつてドイツ代表にも名を連ねたセンターバックは、長年にわたってバイエルンの最終ラインを支えているが、今回の対戦ではロナウドとのマッチアップが想定される。

「前に彼と戦ったことがあるのは、自分にとって助けにはなるよね」と話す一方で、今季CLで15得点と得点ランキング首位を独走するロナウドの実力を称えている。

「その数字は彼がどれだけ優れていて、止めることが難しいのかを証明している。弱点がなく、右足だけでなく左足、そしてヘディングでもゴールを決められる。彼はアスリートであるし、ゴールをするとユニフォームを脱ぎ捨てるからね」

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング