ムバッペに「魔法使い」の称号!? “シャペウ・ドリブル”の反響拡大「これこそスキル」

ムバッペが見せた華麗なテクニックに会場騒然【写真:Getty Images】
ムバッペが見せた華麗なテクニックに会場騒然【写真:Getty Images】

フランス杯準決勝のカーン戦、足技一発でマーカー二人を抜いて会場騒然

 パリ・サンジェルマン(PSG)のフランス代表FWキリアン・ムバッペは、現地時間18日のクープ・ドゥ・フランス(フランスカップ)準決勝カーン戦(3-1)で2ゴールを上げ、大会4連覇を狙うチームのファイナル進出に大きく貢献した。クラブ公式YouTubeチャンネルは神童が見せた華麗なテクニック動画を公開。「パリの魔法使い」「これこそスキル」と反響は広がっている。

【PR】DAZNでサッカーを楽しもう!初月の無料期間でまずは体験!

 15日のリーグ・アン第33節モナコ戦(7-1)で2年ぶりのリーグ優勝を決めたPSGは、18日にフランス杯でカーンと対戦。前半25分にムバッペがウルグアイ代表FWエディソン・カバーニのシュート性のクロスを押し込んで先制すると、1-1で迎えた後半36分には再びムバッペがカバーニのクロスを流し込んで勝ち越し。後半アディショナルタイムにはMFクリストファー・ヌクンクがダメ押しゴールを奪い、3-1で勝利した。

 PSG公式YouTubeチャンネルが恒例のテクニック集で取り上げたのは、前半32分のシーンだ。

 右サイドでムバッペが縦パスを受けると、カーンはすぐさまMFヴァンサン・ブザとMFジェシー・ドマンゲが二人がかりで行く手をふさぐ。ムバッペはタッチライン際に追い詰められた格好となったが、マーカーが間合いを詰めてきた瞬間に右足甲でボールをすくい上げて浮かし、相手の頭上を抜く“シャペウ”を披露。そのまま体を入れ替えると、バウンドしたボールを頭でトラップしてサイドを駆け上がった。カバーに来た相手の足に当たってボールはラインを割ったものの、華麗な凄技にカーンの本拠地は歓声で沸いた。

 動画のコメント欄は、「これこそスキルってもんだ!!!!」「末恐ろしい19歳だ」「スーパープレーヤー」「パリの魔法使い」「ムバッペは凄すぎる」と称賛の嵐。なかには、過去にクラブに所属したレジェンドの一人で、“シャペウ”の代表的な使い手だった元ブラジル代表FWロナウジーニョを引き合いに「Mbappinho」(MbappeとRonaldinhoを掛け合わせたもの)との称号を与える声もあった。

 どこまで成長を続けるのか、底なしの伸びしろに多くのサッカーファンが熱視線を注いでいる。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング