まさに変幻自在 アヤックス「10番」の“幻惑フェイント”に脚光「スカウトは釘付け」

ジイェフの華麗な足技が現地メディアでも注目を集めている【写真:Getty Images】
ジイェフの華麗な足技が現地メディアでも注目を集めている【写真:Getty Images】

オランダの強豪で司令塔を務めるMFジイェフが華麗な足技で地元メディアを賑わす

 オランダ1部の強豪アヤックスは現地時間19日にリーグ第32節でVVVフェンロと対戦。前節にPSVの優勝が決まり、4年連続でタイトルを逃す失意のシーズンとなったなか、4ゴールを奪って4-1で快勝した。なかでも、攻撃を牽引したモロッコ代表MFハキム・ジイェフの華麗な足技は現地メディアでも注目を集め、「スカウトは彼に釘付け」「唯一無二」と絶賛されている。

 アヤックスは1点ビハインドで迎えた前半終了間際、ブラジル人アタッカーのFWダビド・ネーレスが先制点を含む3分間で2ゴールを挙げて一気に逆転する。後半14分には、司令塔ジイェフの正確なロングフィードからネーレスを経由してオランダ代表FWクラース=ヤン・フンテラールがフィニッシュ。さらに、後半34分には右サイドでボールを持ったジイェフがカットインから約18メートルのグラウンダー弾を決めて勝負を決めた。

 しかし、衛星放送「FOXスポーツ」オランダ版公式ツイッターは、得点シーンではなく4-1となった直後のジイェフの個人技をピックアップ。こぼれ球をダイレクトで捌いた味方のパスに対し、左足ヒールで流すと見せかけ、ボールをすぐさま左足アウトサイドで引き戻して軸足の前を通すフェイントを炸裂させた。

 マーカーを抜き去ったわけではないものの、ボールが足に吸い付くかのようにいとも簡単に操る様に、同ツイッターは「ゲームを快適にプレーしている人物が一人いるとすれば、それはハキム・ジイェフだ」と動画を紹介。ツイッター上には、「ハキム・ジイェフは怪物」「唯一無二。偉大な存在だ」「ハキム・ジイェフはアヤックス、そしてエールディビジのベストプレーヤー」「オランダのスカウトは彼に釘付けだ」と賛辞が並んだ。

 モロッコにルーツを持つオランダ育ちのジイェフは、今季ここまでリーグ戦全32試合に出場して9得点14アシストを記録。左利きのクリエイターは強烈な輝きを放っている。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング