香川真司、プレミア復帰の可能性を英紙分析 エバートンにとっては「欠けたピース」

“因縁”のモイーズ監督率いるウェストハムへの移籍は未知数か

 そして、ユナイテッドで指導を受けたデイビッド・モイーズ監督率いるウェストハムも、香川に興味を示している。

 モイーズ体制のユナイテッドでは、香川はサイドで起用されるなど本領発揮に至らなかった過去がある。また、記事では現在のウェストハムについて「5人のDF、5人のMFでストライカーがいない配置を取っている」と指摘。香川がフィットするかは未知数の戦い方にも思えるが、果たして本当に獲得に動くのだろうか。

 日本代表DF長友佑都が所属するトルコ1部ガラタサライからの興味も伝えられている香川。来季、5シーズンぶりのプレミアリーグ復帰は実現するのだろうか。

(Football ZONE web編集部)

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング