不可解なノミネート プレミア最優秀センターバックに選出されたのは…

CIESがベストCBにロブレンを選出

 スポーツ研究国際センター(CIES)は18日、年間最優秀センターバックにリバプールのDFデヤン・ロブレンを選出したと発表した。英地元紙「ロンドン・イブニング・スタンダード」が報じている。
 ロブレンは今季サウサンプトンから2000万ポンド(約36億円)でリバプールへと移籍。序盤こそ先発に定着していたものの、軽率なミスや不安定なパフォーマンスにより、シーズン途中からベンチに追いやられることも多かった。
 しかし、CIESの見解は異なるようだ。CIESは今回、独自の分析によって欧州5大リーグのポジション別の最優秀選手を選出した。その中で プレミアリーグのセンターバックに、チェルシーのDFジョン・テリーやDFギャリー・ケーヒルを抑え、ロブレンをノミネートした。
 CIESは「個人のパフォーマンス以上に、組織における貢献度を重視して選出している」と表明しているが、ロブレン選出に疑問の声が続出しているようだ。チェルシーのMFセスク・ファブレガスが攻撃的MFではなく守備的MFでベストメンバーに選出されるなど、不可解なノミネートが印象に残る結果となった。
【了】
サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web
ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング