名手シャビ、“人類最速男”ボルトのサッカー挑戦に苦言 「決して違いは作れない」

シャビがボルトのサッカー挑戦に苦言【写真:Getty Images】
シャビがボルトのサッカー挑戦に苦言【写真:Getty Images】

ドルトムントの練習参加に注目が集まるなか、判断の速さや知性の違いを指摘

 陸上男子100メートル走の世界記録を保持する“人類最速男”ウサイン・ボルトは、かねてから口にしていたプロサッカー選手への転身を目指して、現地時間23日にドルトムントの公開練習に参加するという。そんな陸上界のレジェンドの挑戦に対し、アル・サッドの元スペイン代表MFシャビは「決して違いは作れない」と厳しい意見を寄せている。

「忘れていた!」そんなあなたにDAZNの見逃し配信を!

 マンチェスター・ユナイテッドのファンを公言するボルトは、2017年にJリーグの川崎フロンターレの練習場にサプライズ登場するなど、サッカーに対する愛情の深さは人一倍だ。そんな彼にとっての夢は、プロサッカー選手としてプレーすること。今回ドルトムントの入団テストに挑戦するということで、大きな注目が集まっている。

 そんななか、長年バルセロナで活躍し、現在はカタールでプレーするシャビが、フランスのサッカー専門誌「So Foot」のインタビューで自身の見解を述べている。

「僕はウサイン・ボルトが好きだし、彼は素晴らしいアスリートだ。彼より速く走れる人なんていないよ。彼には敬意を払うけど、決してサッカーのピッチで違いは作れない」

 ボルトの実績を評価する一方で、サッカー選手としての成功は難しいと話したシャビ。その理由を問われると、「判断の速さやゲームにおけるサッカーの知性はフィジカル能力だけでは置き換えることができない。だから不可能なんだ」と率直な思いを明かしたという。

 6月10日に行われるチャリティーマッチでのプレーが決定しているなか、その前にプロ選手になれるかは、今回の入団テストに懸かっている。シャビの意見が真実となるのか、それとも常識を覆し続けるボルトが自身の夢を実現させるのか、結果に注目が集まる。

世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング