タイのメッシ、華麗な“キラースルーパス”動画が10万再生突破! 「キング」「すげぇ」

チャナティップがV・ファーレン長崎戦で躍動!【写真:Getty Images】
チャナティップがV・ファーレン長崎戦で躍動!【写真:Getty Images】

チャナティップが1得点1アシストでミシャ体制初白星に貢献

 J1北海道コンサドーレ札幌は18日、リーグ第4節のV・ファーレン長崎戦で2-1と勝利し、ミハイロ・ペトロヴィッチ体制で初白星を収めた。エースのFWジェイとともに躍動したのが、加入2年目のMFチャナティップだった。“タイのメッシ”の異名にふさわしい華麗なテクニックに「キング」「すげぇ」「君は最高のプレイヤーだ!!」と称賛されている。

【PR】J.ZONE PLUSがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

「忘れていた!」そんなあなたにDAZNの見逃し配信を!

 開幕3試合で1分2敗と未勝利だった札幌は後半8分、チャナティップが球際で相手に接触されながらもこらえてひと足先にボールに触れると、左足かかとで右に切り返してマーカーを突破。すかさず、最前線を走るジェイにピンポイントのスルーパスを通し、先制点を演出した。

 後半37分に長崎に追いつかれたが、アディショナルタイムにハーフウェーライン付近でFKを獲得。前線へのロングフィードを190センチの長身ジェイが競り勝って頭で落とすと、こぼれ球に反応した158センチのチャナティップが頭で合わせて決勝弾を叩き込んだ。劇的な一撃に、チームメイトはタイ代表MFに覆いかぶさるようにして歓喜を爆発させた。

 “身長32センチ差弾”で勝ち越した札幌は、そのまま2-1で逃げ切り、ペトロヴィッチ体制下で今季初勝利を手にした。Jリーグ公式YouTubeチャンネルは、ハイライト動画とともに1得点1アシストのチャナティップがヒーローインタビューで「なまらありがとう!」と北海道の方言を交えて歓喜する様子を公開すると、「服引っ張られながらも倒れずにかわしてスルーパスとかすげぇ」「君は最高のプレイヤーだ!!」「キングチャナティップ」「キラーパス」「ヨーロッパか南米のクラブ行っていいんじゃないか?」と驚きの声が並んだ。

 動画は公開から約1日が経過した時点で、再生10万回を突破。北海道の地を沸かせる“小さな巨人”から今後も目が離せない。

あなたのスマホで見られる数々の熱戦、Jリーグ見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング