「メッシの時代終わった」 “新ネイマール”17歳神童FW、圧巻の3人抜き弾に世界衝撃

フラメンゴの神童FWヴィニシウス、コパデビュー戦で2ゴールと大活躍

 “新ネイマール”とも称されるブラジルの次世代スターが輝きを放った。今夏スペイン1部レアル・マドリードへの移籍が内定しているフラメンゴの17歳FWヴィニシウス・ジュニオールは、15日のコパ・リベルタドーレスのグループステージ第2節、エメレク戦で大会デビューを飾ると、途中出場で2得点をマーク。全得点を叩き出し、2-1の逆転勝利に貢献した。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、来季からCL・ELも放送することご存知ですか?

 試合は後半20分に先制を許す苦しい展開となったフラメンゴだが、直後の同22分に投入された17歳FWヴィニシウスが圧巻のパフォーマンスを披露する。

 途中出場から11分後の同33分、右サイドでボールを受けたヴィニシウスは相手二人に囲まれながらペナルティーエリア内への侵入を図る。縦と横のスペースが消されている状況のなか、ヴィニシウスは上体の姿勢を変えず、インサイドに引っかけるような形の高速タッチで二人の間を突破。さらに三人目もかわし、鮮やかに同点ゴールを奪って見せた。

 さらに同40分にも右サイドでボールを受けたヴィニシウスは、エリア内の味方とのワンツーパスを成功させ、難なくゴールを陥れる。これまでチームで出場を重ねていた若武者は、今大会デビュー戦で2ゴールと鮮烈なインパクトを与え、2-1勝利に貢献した。

「フラメンゴの17歳の天才が2得点。レアル・マドリードがなぜ今夏、彼との契約に3800万ポンド(約56億円)を支払ったのか証明」と報じたのは英紙「ザ・サン」だ。「スペインの巨人は、彼が次のスーパースターになる可能性を秘めていると信じている」と伝え、7月に18歳となる神童の活躍ぶりを称えている。

世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング