川崎、ACLメルボルン戦で大幅メンバー変更 主将・小林はベンチ、黒星でGS敗退濃厚に

川崎、ACLグループステージ第4節・メルボルンビクトリー戦のスタメン発表!【写真:Getty Images】
川崎、ACLグループステージ第4節・メルボルンビクトリー戦のスタメン発表!【写真:Getty Images】

1分2敗でグループ最下位の川崎、中2日の試合で小林や中村をスタメンから外す

 川崎フロンターレは13日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)第4節メルボルン・ビクトリー戦のメンバー11人を発表。勝ち点1で最下位に沈む川崎は、逆転でのグループステージ突破へ負けられない一戦に、先週末のJ1リーグ第3節・ガンバ大阪戦から大きくメンバーを変更して臨む。

【PR】J.ZONE PLUSでしか見られない名預言者!解説者水沼貴史氏が感じる「入るシュートの感覚」とは?

 守護神には、韓国人GKチョン・ソンリョン。最終ラインには、右から大卒新人の守田英正、谷口彰悟、エドゥアルド、左SBには車屋紳太郎が並んだ。中盤は大島僚太と森谷賢太郎がダブルボランチを形成し、右には家長昭博、左には長谷川竜也が入った。FWは知念慶と大久保嘉人が入り、主将の小林悠はベンチスタートとなった。

 一方、メルボルン・ビクトリーの先発にはオーストラリア代表MFジェームス・トロイージらが順当に名を連ねた。

 川崎はここまでグループFで1分2敗と苦戦が続いており、この試合に敗れると突破が厳しくなる状況だ。しかし、鬼木監督は中2日での試合を考慮し、中村憲剛やエドゥアルド・ネットが不在のなかでフレッシュな選手たちを起用する手を打った。今回は内容以上に“結果”が求められる一戦。逆転突破へまずはグループステージ初勝利を掴むことができるか。

 川崎フロンターレのスタメンは以下の通り。

GK
チョン・ソンリョン

DF
守田英正
谷口彰悟
エドゥアルド
車屋紳太郎

MF
大島僚太
森谷賢太郎
家長昭博
長谷川竜也

FW
大久保嘉人
知念 慶

あなたのスマホで見られる数々の熱戦、Jリーグ見るならDAZN!無料登録はこちら

(Football ZONE web編集部)

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング